A-net

NEWS

2019/12/19EVENT
CARNAVAL 2020
Zucca Collaborates With Christophe Brunnquell

パリのアーティスト Christophe Brunnquellとともにお届けする2020年の幕開けへのカーニバル"carnaval 2020"を、CABANE de ZUCCa南青山にて開催します。独創性とユーモアに満ちたアートワークが光るコラージュ作品で彩られた限定アイテムを12月20日(金)より発売いたします。また南青山では、パリ在住のセラミックアーティスト Han-Chiaoが手がけたセラミックに、Christophe Brunnquellのドローイングで彩ったコラボレートセラミック(カップ、プレート、花瓶)をはじめ、ZUCCa定番のアイコンバッグ・バックルバッグのスペシャルモデルなど数量限定アイテムを発売となります。

発売:2019年12月20日(金)
商品:Tシャツ(半袖・長袖)、スウェット、バッグ(巾着型・トートバッグ)、ポーチ、ノート、クリアファイル、カップ、プレート、アートブック、セレミック、バックルバッグ
店舗:全国のZUCCa、CABANE de ZUCCa、HUMOR SHOPおよび、ECサイトにて発売(アイテムにより店舗限定発売)
*アートブックやセラミック、バッグルバッグは、南青山限定発売

Han-Chiao
パリ在住のセラミックアーティスト。台湾出身のHan-Chiaoは、20代前半にオーストラリアに住んでいたころ、セラミックに魅了された。The Royal Melbourne Institute of Technologyで写真を学んだHan-Chiaoはパリに移住しファッションフォトグラファーとして経験を積む。その間もいつかセラミックを作るという目標を失わず、その情熱を探るためフォトグラファーのキャリアに並行してセラミックアーティストとしての活動を始めた。今日、Han-Chiaoはパリのアトリエで唯一の作品を作ることに彼女の時間を捧げている。www.han-chiao.com

Exposition carnaval 2020
Fri.20 Dec. 2019ーThu. 9 Jan. 2020
Opening party: Fri. 20 Dec. 2019 / 18:00ー20:00

今回のコラボレーションの特別企画として、CABANE de ZUCCa南青山では、Christophe Brunnquellによるコラージュアートの原画展"carnaval 2020"を開催します。日本初となる原画展は迫力満点で必見、展示作品の販売も行います。また、Christophe Brunnquellが今までに作りためたコラージュアートの中から今回の企画のために特別編集したアートブックも50部限定(5,000円+税)で発売します。本展開催を記念したオープニングでは、12月20日(金)18時から20時まで、南青山店にChristophe Brunnquellを招いて、エントランスフリーのカーニバルパーティーを開催します。新時代の幕開けをみなさんとともにお祝いしましょう!*パーティー開催中に、アートブックをご購入いただいたお客様には、Christophe Brunnquellのサインを入れてお渡しいたします。

『carnaval 2020展』
期間:2019年12月20日(金)ー2020年1月9日(木)
会場:CABANE de ZUCCa 南青山(港区南青山3-13-14 / Tel.03-3470-7488
時間:11:00ー20:00 (入場無料)
オープニングパーティー:2019年12月20日(金)18:00ー20:00 (エントランスフリー)

Christophe Brunnquell
パリ在住のアーティスト。フランスを代表するインディペンデント・ファッション誌『パープル』で長年アートディレクターを務め、創刊者リヴィエ・ザームとエレン・フライスとともに90年代のファッションとカルチャー・シーンを牽引してきたパイオニア。その他、フランスの主要新聞『リベラシオ』や『ル・フィガロ』、トップメゾン『ルイ・ヴィトン』や『バレンシアガ』、パリのセレクトショップ『コレット』をはじめ、『ヴェネツィア・ビアンナーレ』、『ファビアン・バロン』、『コズミック・ワンダー』などとのアートディてクションやデザインコンサルティングを務めた。現在は、ドローイングやコラージュといったアートワークを中心としたアーティストとしての活動を精力的に行なっている。