A-net

NEWS

2015/11/05INFORMATION
「MIYAKE ISSEY展: 三宅一生の仕事」
2016年3月16日(木)より国立新美術館にて開催

三宅一生の仕事を紹介する展覧会「MIYAKE ISSEY展: 三宅一生の仕事」が、2016年3月16日(木)より
国立新美術館にて開催されます。

news_150916_l_s

「MIYAKE ISSEY展: 三宅一生の仕事」
2016年3月16日(水)- 6月13日(月)
休館日:火曜日(ただし、5月3日は開館)
会場:国立新美術館 企画展示室2E
開館時間:10:00 - 18:00 金曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)

主催:国立新美術館
共催:公益財団法人 三宅一生デザイン文化財団、株式会社 三宅デザイン事務所
協賛:株式会社 イッセイ ミヤケ
お問い合わせ:03-5777-8600(ハローダイヤル)

デザイナーの三宅一生は、1970年に三宅デザイン事務所を立ち上げ、つねに次の時代を見すえながら、新しい服づくりの方法論と可能性を示しています。一枚の布と身体との関係を基本に、チームと取り組むさまざまな研究開発から生まれた衣服は、革新性と心地よさをかね備え、私たちの生活を活気づけています。本展は、三宅一生の仕事を通して、こどもから大人まで、だれもがつくることの楽しさに触れられる展覧会です。

>>国立新美術館 ウェブサイト

"MIYAKE ISSEY EXHIBITION: The Work of Miyake Issey"
Date: March 16(Wed) - June 13(Mon), 2016
Closed on Tuesdays, except May 3
Venue: The National Art Center, Tokyo, Special Exhibition Gallery 2E
Opening hours: 10:00-18:00; 10:00-20:00 on Fridays
✴︎Last admission 30 minutes before closing

Organized by: The National Art Center, Tokyo
Co-organized by: The Miyake Issey Foundation and Miyake Design Studio
With the support of: Issey Miyake Inc.
General Inquiries: (+81) 3-5405-8686(Hello Dial)

The designer Miyake Issey has always looked to the future. He has continually explored new methods and technologies for making clothes since establishing the Miyake Design Studio in 1970. Miyake's clothing is rooted in research and development carried out by his design team, and based on the concepts of a piece of cloth and the relationship between clothing and the body. His work combines innovation with comfort to enliven our lives. This exhibition will allow viewers of all ages to experience the joy of making things through the work of Miyake Issey.

>>The National Art Centre,Tokyo website