A-net

NEWS

2013/08/02INFORMATION
7月18日公演「青森男子新体操部」ショートフィルム公開

去る7月18日(木)、国立代々木競技場 第二体育館において、
三宅一生による企画公演「青森大学男子新体操部」を開催しました。
演出・振付家 として参加したダニエル・エズラロウによるテーマは「舞い上がる身体、飛翔する魂」。
地球、生命、人間をつなぐ「水」をモチーフに、大自然の驚異とそこに育まれる生物たちを表現しました。
希望の光を象徴する若者たちの新体操演技と情感豊かなダンスパフォーマンスに、
会場は大きな拍手と歓声につつまれました。
当日の模様を、映像作家・中野裕之による公演のショートフィルム(38分)でご覧いただけます。

Release of the Short Film, “Aomori University Men’s Rhythmic Gymnastics Team” July 18th Performance
On Thursday July 18th, the “Aomori University Men’s Rhythmic Gymnastics Team” gave a performance in the Yoyogi National Stadium’s Second Gymnasium.  The event, entitled “Flying Bodies, Soaring Spirits” was planned and produced by Issey Miyake with renowned director/choreographer Daniel Ezralow.  The gymnasts celebrated not only the wonders of nature using water, which unites the earth and all life upon it, as the motif, but also the energy of hope. The energetic gymnastics performance and emotional dance performance  were both received with wild applause. The performance is now available to all in a short film (38 min.) created by filmmaker Hiroyuki Nakano.

主催:MIYAKE DESIGN STUDIO  ISSEY MIYAKE INC.  A-net Inc.

「青森男子新体操部」ショートフィルム >> http://www.isseymiyake.com/aomori/